先日、家族3人で岐阜県海津市にある千代保稲荷神社に行って来ました。
この辺りではおちょぼさんの名で親しまれ、商売繁盛家内安全のキツネの神様として知られています。

夏休み中とはいえ平日だったので、それほど人はいないだろうなと思っていたのですが、
神社までの参道は思った以上に凄い人で、お土産物屋さんや飲食店はとても賑わっていました。

このおちょぼさん参道の名物は、アツアツ揚げたての串カツで、どて味噌やソースで頂くととても美味しいです。
夫も幼稚園児の娘も大好物で、おちょぼさんにお参りに来る時の楽しみの一つです。

今回も家族3人で串カツを10本、どて串10本をペロリとたいらげてしまいました。

お腹がいっぱいになったところでおちょぼさんにお参りに行き、お参りグッツである油揚げとろうそくを3セット買い、
神様にお供えして家族の安全健康と夫の仕事が順調にいく事をお願いしてきました。

参拝後も参道をのんびりと歩き、お土産にお漬物を買って帰りました。

家族連れが多くおちょぼさんはお祭りムード一杯で、とても楽しい休日になりました。
また是非家族3人でお参りに行きたいと思います。